本文へスキップ

四条大宮の整形外科・皮膚科・消化器科・心療内科

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.075-841-1866

   京都市下京区大宮通仏光寺上る綾大宮町62 シエルプリュー四条大宮 1階

四条大宮の整形外科・皮膚科・消化器科・心療内科 医療法人社団 西新宅 小西医院/075-841-1866

高尿酸血症
この高尿酸血症の人口は、1000万人と以上と推定されております。他の生活習慣病(高血圧症・脂質異常・糖尿病・狭心症・心筋梗塞・肥満)との合併例は多く、治療は、尿酸形成阻害剤、吸収阻害剤、排泄促進剤があります。尿酸産生過剰の抑制と腎外排泄(消化管)を促します。
正常値 700mg/日 産生され、2/3が尿、1/3が長官から排泄され、尿酸値は血清<700mg/μを保持します。このバランスが損なわれると、血管、関節等に付着。蓄積され痛風を発症します。
 
  
心療内科の受診時につきまして
心療内科は様々なストレスが原因で身体に症状が現れる症状を扱う診療科です。吐き気や頭痛、強い動機が続く、下痢、腹痛、血圧が高くなる、ぜんそくなどの身体の不調の原因の一つに心理的なきっかけやストレスが思い当たるときに対象になります。
一方、精神科(精神神経科ともいいます)は、心の症状を扱う診療科です。不安や落ち込み、いらいら、落ち着かないなどの気分症状、幻聴や幻覚などの精神症状、こだわり、うつ病、躁うつ、統合失調症、不安障害、PTSD、眠れないあるいは寝過ぎてしまうなどの睡眠症状等は精神科の対象となります。精神科症状で、の診断を必要とされる場合は、精神科の専門医へのご相談をお勧めします。


新型コロナウィルスにつきまして
風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上ある場合(高齢者や基礎疾患ある場合2日)
強いだるさや息苦しさがある場合でコロナウイルス感染症が疑われる場合
当院に受診歴ない方は「帰国者 接触者相談センター」にまずご相談ください。
受診歴ある方に関しても、発熱が持続している場合、当院受診前にまずは当院にお電話にてご相談くだがさい。
来院時には、マスクのご着用をお願いいたします。
●きょうと新型ころな医療相談センター 受付時間:24時間対応  電話番号:075ー414−5478


当院では、疾病のため日常生活が妨げられないよう、体調を整える治療をおこないます。
患者様へのインフォームドコンセントを心がけ、病状に合わせた 治療をおこなっております。
また西洋医学と東洋医学を融合した統合診療医療や保険診療による漢方薬の処方もしております。

information

                           
  • クリニック専用化粧品 NAVISION DR の取り扱いをしております。
  • 健康保険について

    受診の際は、必ず健康保険証をお持ちください。
    健康保険証がない場合、自費での診療になりますのでご注意ください

医療法人社団 西新宅 小西医院医療法人社団 西新宅 小西医院

〒600-8383
京都市下京区大宮通仏光寺上る綾大宮町62 シェルブリュー四条大宮1階
TEL 075-841-1866